商品情報にスキップ
1 1

心地よいピアノの旋律が安らかな眠りに誘う・・・
心と体に最高の癒しをお届けする極上の音空間が広がり、お休み前の睡眠導入ミュージックにも最適♪

◆作品名
眠りのピアノ~月の光~

◆アーティスト
丹 千尋

◆商品説明
MT-BC(米国音楽療法士資格認定員会認定音楽療法士)日本音楽療法学会認定音楽療法士。カリフォルニア州サンディエゴにて元全米音楽療法協会会長Dr.Barbara Reuer女史に師事し、ウェルネス、緩和ケアの音楽療法、ドラムサークル・ファシリテーションを経験し、帰国後はRhythm in Life”を立ち上げ、福祉、教育、医療現場や地域での臨床活動を行うなど、日本と米国の両国の音楽療法士の認定を受け、障害者施設や老人介護施設などで実際に音楽を使った音楽療法を施している、音楽療法士の“長坂希望”氏監修。
5歳で丹羽正明氏、藤井一興氏にスカウトされ、その後多数の受賞歴を持ち、動物のためのNPO法人《Be Free》の理事も務め、ピアニスト/作曲家/純文学作家という様々な分野で活動し、多彩な才能を発揮する“丹 千尋”による、美しいメロディーを奏でるクラシックの名曲に、音響効果で浮遊感を演出し、聴き入るうちにピアノ音は減衰してやがて静かに終わりを迎え・・それが眠りの導入となり夢に誘います。。

◆ピアノ:丹千尋 プロフィール


5 歳で丹羽正明、藤井一興氏にスカウトされ、東邦音楽大学音楽研究所に最年少で在籍。11歳で全日本ピアノ指導者協会主催「十代の演奏家」シリーズ当時最年少でリサイタルデビュー。同年、ジーナバックアワー国際コンクール招聘演奏会に出演、新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。翌年BBC放送出演。この頃より、プロムナードコンサートなど多数のソロリサイタルを行う。12歳より3年間、スカラシップを得て洗足学園大学ピアノ演奏研究所の学外研究生となりスタニスラフ・ブーニンに 師事。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学演奏学科ピアノ専攻、桐朋学園大学研究科修了。カワイ音楽コンクール金賞、日本フランス音楽コンクール中高生の部 最優秀賞、ローゼンストック国際ピアノコンクール第一位、他多数の受賞歴がある。原田幸一郎氏らATMアンサンブルと共演し、ブルックナー交響曲第7番の室内楽編を日本初演、音楽誌に絶賛された。 また、近年は読売交響楽 団の協力のもと、慶應義塾大学デジタル・メディア・コンテンツ機構による「音楽資料のデジタル化と活用」に演奏で携わり、高い評価を得ている。2011年のリスト生誕200年記念祭に演奏したベートーヴェンの全9曲の交響曲リスト編曲ピアノ版は斯界の注目を集め、5枚組ベートーヴェン全集としてリリースされ、この録音は日本人初の快挙となった。ステンハンマルのピアノ協奏曲第1番、アッテルベリピアノ協奏曲などのライブ盤の他、2015年にリ リースされた 「アヴェ・マリアシューベルト(リスト編):ピアノによる13の歌曲集」はレコード芸術の准特選盤に選出されている。最新アルバムは「ノクターン~ショパン・ピアノ名曲集」。また、2018年8月、百人一首の百首すべてに曲をつけて弾き語りをした2枚組CD「やまとこいうた」をリリース。千年前の心を呼び覚ます、日本一美しい子守唄として好評発売中。国内外の教授や実力者から厚い信頼を受け、著名な演奏家との共演も数多い。これまでに、ピアノを藤井一興氏、深沢亮子、高良芳枝、杉本安子、三上桂子、小森谷泉、スタニスラフ・ブーニン、ミハ イル・ヴォスクレセンスキーの各氏に師事。 室内楽を毛利伯朗、藤原浜雄、青木十郎、店村真積、名倉淑子、声楽を日比啓子、名古屋木実、ヴァイオリンを故鈴木共子、チェロを長南牧人、和田夢人、倉田澄子の各氏に師事。動物のための NPO法人 Be Free理事。

◆音楽療法士:長坂希望 プロフィール

MT-BC(米国音楽療法士資格認定員会認定音楽療法士)
日本音楽療法学会認定音楽療法士

国立音楽大学声楽学科卒、イリノイ州立大学大学院芸術学部音楽学科音楽療法・声楽専攻修了。
カリフォルニア州サンディエゴにて元全米音楽療法協会会長Dr.Barbara Reuer女史に師事し、ウェルネス、緩和ケアの音楽療法、ドラムサークル・ファシリテーションを経験する。
帰国後は、Here and Now、 喜怒哀楽や響き合う力を大切にした音楽でのよりよい生活づくりのお手伝いをしたいとRhythm in Lifeを立ち上げ、福祉、教育、医療現場や地域での臨床活動を行う。また、武蔵野大学、東京立正短期大学非常勤講師としての教育や、ドラムサークル・ファシリテーターとして、地域や企業、国際会議等で、より多くの方々に音楽の力を感じてもらおうと活動している。
著書に『音楽療法士』(新水社)、翻訳書に『ミュージック・セラピスト・ハンドブック』(株式会社ATN)『トゥギャザー・イン・リズム』(株式会社ATN)等がある
http://rhythm-in-life.com/

◆トラックリスト
01.ドビュッシー:月の光
02. J.S.バッハ:G線上のアリア
03.マクダウエル:野バラに寄せて
04.ショパン:前奏曲 Op.28-7
05.フォーレ : シシリエンヌ
06. J.S.バッハ:前奏曲(平均律クラヴィーア曲集より プレリュード
07.ベートーヴェン:さらばピアノよ
08.マスネ:タイスの瞑想曲
09.ゴダール:ジョスランの子守歌
10.シューマン : トロイメライ(『子供の情景』より)
11.ブルクミュラー:アヴェ・マリア
12.ショパン:夜想曲 第2番
13.ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
14.シューベルト セレナーデ(『白鳥の歌』より)
15.ブルクミュラー:天使の声
16.リヒナー:忘れな草
17.メンデルスゾーン:ベニスの舟歌 作品19-6(『無言歌集』第1巻より)
18.フォーレ : パヴァーヌ
19.シューベルト:間奏曲(『ロザムンデ』より)
20.ベートーヴェン:月光

RELAX WORLD

眠りのピアノ~月の光~

眠りのピアノ~月の光~

通常価格 ¥1,980
通常価格 セール価格 ¥1,980
セール 売り切れ

送料

全国一律500円です。5,000円以上のご購入で無料になります。

カスタマーレビュー
名前を入力して下さい メールアドレスを入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
»
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
0件のレビュー
詳細を表示する

心地よいピアノの旋律が安らかな眠りに誘う・・・
心と体に最高の癒しをお届けする極上の音空間が広がり、お休み前の睡眠導入ミュージックにも最適♪

◆作品名
眠りのピアノ~月の光~

◆アーティスト
丹 千尋

◆商品説明
MT-BC(米国音楽療法士資格認定員会認定音楽療法士)日本音楽療法学会認定音楽療法士。カリフォルニア州サンディエゴにて元全米音楽療法協会会長Dr.Barbara Reuer女史に師事し、ウェルネス、緩和ケアの音楽療法、ドラムサークル・ファシリテーションを経験し、帰国後はRhythm in Life”を立ち上げ、福祉、教育、医療現場や地域での臨床活動を行うなど、日本と米国の両国の音楽療法士の認定を受け、障害者施設や老人介護施設などで実際に音楽を使った音楽療法を施している、音楽療法士の“長坂希望”氏監修。
5歳で丹羽正明氏、藤井一興氏にスカウトされ、その後多数の受賞歴を持ち、動物のためのNPO法人《Be Free》の理事も務め、ピアニスト/作曲家/純文学作家という様々な分野で活動し、多彩な才能を発揮する“丹 千尋”による、美しいメロディーを奏でるクラシックの名曲に、音響効果で浮遊感を演出し、聴き入るうちにピアノ音は減衰してやがて静かに終わりを迎え・・それが眠りの導入となり夢に誘います。。

◆ピアノ:丹千尋 プロフィール


5 歳で丹羽正明、藤井一興氏にスカウトされ、東邦音楽大学音楽研究所に最年少で在籍。11歳で全日本ピアノ指導者協会主催「十代の演奏家」シリーズ当時最年少でリサイタルデビュー。同年、ジーナバックアワー国際コンクール招聘演奏会に出演、新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。翌年BBC放送出演。この頃より、プロムナードコンサートなど多数のソロリサイタルを行う。12歳より3年間、スカラシップを得て洗足学園大学ピアノ演奏研究所の学外研究生となりスタニスラフ・ブーニンに 師事。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学演奏学科ピアノ専攻、桐朋学園大学研究科修了。カワイ音楽コンクール金賞、日本フランス音楽コンクール中高生の部 最優秀賞、ローゼンストック国際ピアノコンクール第一位、他多数の受賞歴がある。原田幸一郎氏らATMアンサンブルと共演し、ブルックナー交響曲第7番の室内楽編を日本初演、音楽誌に絶賛された。 また、近年は読売交響楽 団の協力のもと、慶應義塾大学デジタル・メディア・コンテンツ機構による「音楽資料のデジタル化と活用」に演奏で携わり、高い評価を得ている。2011年のリスト生誕200年記念祭に演奏したベートーヴェンの全9曲の交響曲リスト編曲ピアノ版は斯界の注目を集め、5枚組ベートーヴェン全集としてリリースされ、この録音は日本人初の快挙となった。ステンハンマルのピアノ協奏曲第1番、アッテルベリピアノ協奏曲などのライブ盤の他、2015年にリ リースされた 「アヴェ・マリアシューベルト(リスト編):ピアノによる13の歌曲集」はレコード芸術の准特選盤に選出されている。最新アルバムは「ノクターン~ショパン・ピアノ名曲集」。また、2018年8月、百人一首の百首すべてに曲をつけて弾き語りをした2枚組CD「やまとこいうた」をリリース。千年前の心を呼び覚ます、日本一美しい子守唄として好評発売中。国内外の教授や実力者から厚い信頼を受け、著名な演奏家との共演も数多い。これまでに、ピアノを藤井一興氏、深沢亮子、高良芳枝、杉本安子、三上桂子、小森谷泉、スタニスラフ・ブーニン、ミハ イル・ヴォスクレセンスキーの各氏に師事。 室内楽を毛利伯朗、藤原浜雄、青木十郎、店村真積、名倉淑子、声楽を日比啓子、名古屋木実、ヴァイオリンを故鈴木共子、チェロを長南牧人、和田夢人、倉田澄子の各氏に師事。動物のための NPO法人 Be Free理事。

◆音楽療法士:長坂希望 プロフィール

MT-BC(米国音楽療法士資格認定員会認定音楽療法士)
日本音楽療法学会認定音楽療法士

国立音楽大学声楽学科卒、イリノイ州立大学大学院芸術学部音楽学科音楽療法・声楽専攻修了。
カリフォルニア州サンディエゴにて元全米音楽療法協会会長Dr.Barbara Reuer女史に師事し、ウェルネス、緩和ケアの音楽療法、ドラムサークル・ファシリテーションを経験する。
帰国後は、Here and Now、 喜怒哀楽や響き合う力を大切にした音楽でのよりよい生活づくりのお手伝いをしたいとRhythm in Lifeを立ち上げ、福祉、教育、医療現場や地域での臨床活動を行う。また、武蔵野大学、東京立正短期大学非常勤講師としての教育や、ドラムサークル・ファシリテーターとして、地域や企業、国際会議等で、より多くの方々に音楽の力を感じてもらおうと活動している。
著書に『音楽療法士』(新水社)、翻訳書に『ミュージック・セラピスト・ハンドブック』(株式会社ATN)『トゥギャザー・イン・リズム』(株式会社ATN)等がある
http://rhythm-in-life.com/

◆トラックリスト
01.ドビュッシー:月の光
02. J.S.バッハ:G線上のアリア
03.マクダウエル:野バラに寄せて
04.ショパン:前奏曲 Op.28-7
05.フォーレ : シシリエンヌ
06. J.S.バッハ:前奏曲(平均律クラヴィーア曲集より プレリュード
07.ベートーヴェン:さらばピアノよ
08.マスネ:タイスの瞑想曲
09.ゴダール:ジョスランの子守歌
10.シューマン : トロイメライ(『子供の情景』より)
11.ブルクミュラー:アヴェ・マリア
12.ショパン:夜想曲 第2番
13.ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
14.シューベルト セレナーデ(『白鳥の歌』より)
15.ブルクミュラー:天使の声
16.リヒナー:忘れな草
17.メンデルスゾーン:ベニスの舟歌 作品19-6(『無言歌集』第1巻より)
18.フォーレ : パヴァーヌ
19.シューベルト:間奏曲(『ロザムンデ』より)
20.ベートーヴェン:月光